ふくしまからはじめよう。

FGOP(ふくしまオンライン化計画)

サイト開設期間中に3回、リアルタイムでオンラインセミナーを開催します!お気軽にご参加ください。

FGOPとは

「FGOP(Fukushima Go Online Project)[ふくしまオンライン化計画]」とは、コロナ禍でビジネスのあり方が大きく変化している福島県において、中小企業や商店が“オンライン化”の波に乗り、事業を成長させていくチャンスを生み出すための企業支援プロジェクトです。

スペシャリストによる“ふくしまオンライン化”セミナー

サイト開設期間中に3回、リアルタイムでオンラインセミナーを開催します。
事前登録受付中
(視聴には事前登録が必要です。)

オンライン化のためのヒント

登録不要でサイト開設期間中に閲覧できる特別コンテンツです。

オンライン化に役立つICTシステム

業務のオンライン化に役立つシステム/ツールを紹介します。チラシのダウンロードも可能です。

オンライン化のための企業サポート

「FGOP」では、業務のオンライン化を検討している企業に向けて、効率的で成功可能性の高いオンライン化を支援する「オンライン化支援サポート」を提供しています。
「オンライン化のメリットはわかったけど何から進めていいかわからない…」「オンライン化を推進できる社員がいない…」「そもそも自社では何がオンライン化できる?」など、オンライン化を進めるうえでのお悩みやお困りごとを一緒に解決していく、業務改善コンサルタントによる“御社のオンライン化を成功に導く”サービスです。セミナーでの情報収集だけで終わりたくない方・オンライン化の第一歩を踏み出したい方は、ぜひ一緒にはじめましょう。

本サービスは、「令和2年度福島県催事等企画・運営支援事業補助金」の
対象事業となっております。

オンライン化支援サポート

目的
業務オンライン化のための環境整備・業務状況把握・必要なシステムの選定
内容
オンライン参入のためのコンサルティングサポート
  • ① 現在の業務状況と目標の整理 現在の業務状況ヒアリングにより、企業内でオンライン化が進められる部分を見極めてご提案いたします。
  • ② システム・機材の選定/スケジュールの提示 企業状況に合わせてオンラインシステムや機材の選定を行い、適切な導入スケジュールを提示してオンライン化への現実的な流れを可視化します。
  • ③ 社内運用サポート 社内ルールづくりや推進メンバー選定など、自社内でスムーズに業務のオンライン化に対応できるよう体制の整理や提案を行います
  • ④ SEO対策診断レポート オンライン化を進めるうえで核になる企業ホームページについて、現在希望するキーワードにおいて検索優位性がどの程度あるのか、上位表示のためどんな施策が必要になるかがわかる対策診断レポートをご提供します。(2レポートまで)
  • ⑤ メディアミックス展開の販促提案 オンラインでの販促を進めるにあたって、自社サービス・コンセプト・市場に訴求できるPRポイントを明確にします。販売促進戦略に合わせて、もっともコストパフォーマンスに優れたメディアの組み合わせをご提案します。

提供価格:30,000円(税別)

「令和2年度福島県催事等企画・運営支援事業補助金」対象事業のため、
本サービス費用の1/2は補助金が適用されます。
(お客様による補助金申請等は一切不要です)

実質負担費用:15,000円(税別)
オンライン化支援サポート申込み希望の方、
また、ご質問等ある方は、こちらからお問合せください。

お問合せ

 

※ 個人情報保護方針 https://www.suzuyayoko.co.jp/privacy-policy/